私のおすすめはコレ!

レビュー11:無印良品のスキンケアシリーズ

無印良品と言えば、文房具や家具といったイメージですが、化粧品も販売しています。

 

一番人気なのは「化粧水・敏感肌用」「乳液・敏感肌用」のシリーズです。
同じラインで、さっぱりタイプとしっとりタイプ、高保湿タイプがあります。

 

わたしは乾燥肌なのでしっとりタイプを使っています。
使用してみた感想は、しっとりタイプではあるけれど、べとつかずアッサリとしています。

 

かといって乾燥するわけでもなく、いい感じです。
そして何より一番魅力なのがコスパがいいという事です。

 

400mlはいって約900円です。
普通の化粧水の倍以上の量が入っているのに、安い!

 

なのでバシャバシャ使えます。
わたしは週に2回程度でコットンにたっぷりと化粧水を含ませパックをしています。

 

首はもちろん、胸や腕など全身に使えちゃうのも嬉しい。

 

無印はいろんなところに店舗があるので、なくなりそうだなと思ってもすぐに買いに行けるのもいいですね。

 

今まで高い化粧水を買っていたのがバカらしくなります。
一度試してみてください!

 

 

レビュー12:植物オイルの「ローズヒップオイル」

 

私がおすすめする基礎化粧品は植物オイルの「ローズヒップオイル」です。

 

「ローズヒップオイル」は毛穴の広がり、くすみ、シワ、ハリ、クマ、肌荒れのお悩みに効果的な植物オイルです。ローズヒップオイルを使い続けて約3年ほど経ちますが、肌の輝き、ハリが違います。

 

使い始めたきっかけは、顎にできた多数のニキビとニキビ跡を改善したかったため。美白効果があるものも求めていましたので、使わなければ損!という気持ちで試しました。

 

ローズヒップオイルを使い始めてから、まず毛穴が小さくなってきたことを実感。そして夜に使用すると、朝肌が明るくなっている気が…。

 

暫く使い続け、半年ほどで顎のニキビもニキビ跡も殆どなくなりました(当時25歳です)。今では顎にニキビができることはありません。暴飲暴食をした時の年1回くらいできるかできないかです。

 

私が使用しているローズヒップオイルは「Trilogy」というニュージーランドのオーガニックコスメブランドのもの。
オーガニック認証を取得したローズヒップオイルはやはりパワーが違います…。

 

色んなブランドのものを使ってみましたが「Trilogy」に戻ります。理由は完全に個人的な理由ですが「色が黄色すぎないため肌に色が残りにくい」「容量が多すぎないため酸化する前に使いきれる」と言ったところでしょうか。酸化したオイルを顔に塗るのは逆に肌を劣化させてしまうので絶対に避けています。

 

オーガニックでも4000円前後のものが多く、美容液やオイルにしては安価ですので非常におすすめです!

スポンサーリンク